ツイッターからの寄付品を元に福袋形式のバザー開催!

2017年12月17日

ツイッターからの寄付品を元に福袋形式のバザー開催!

~収益は障害児入所施設のクリスマスプレゼントに~

New Harmony Church(以下:新和教会)は、12月17日にツイッターから寄付された品々と教会内で集めた品々で福袋バザーを開催し、その収益で福祉型障害児入所施設 精陽学園(神奈川県平塚、経営法人:社会福祉法人至泉会)の子どもたちにクリスマスプレゼントを寄贈しました。
2018年には障害者総合支援法が改正されるなど、障害者が安心して自らが望む生活を送ることができるような社会づくりが進められています。
これまでもバザーを開催してきましたが、今年新和教会ではバザーの収益を障害児へのクリスマスプレゼントにあてました。バザー品は教会内だけでなく、ツイッターからも寄付があり、17個の福袋が完成。SNSを介したバザーの参加があった初めての福袋バザーとなりました。

新和教会の企画の目的について

新和教会では神様の御言葉を実践しながらみんなに「!!!」を提供することを目指しています。今回はバザーを福袋にすることで中を開けた人に「!!!」を提供し、収益をクリスマスプレゼントにすることで子どもたちに「!!!」を提供することを目指しました。

【お問い合わせ先】
New Harmony Church(新和教会:東京都新宿区西早稲田1丁目16-3)
Email:info@new-harmony-ch.org