「親子うどん作り体験イベント」を開催

桜が満開となった2019年3月31日(土)、親子で参加できる「親子うどん作り体験イベント」を開催しました。

開催場所は、四谷地域センター11F調理室。
調理室の窓からは、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて建設中の『国立代々木競技場』も見え、東京を一望しながらのうどん作りとなりました。

今回使った小麦粉は、「さぬきの夢(木下製粉株式会社)」という香川県で開発された小麦粉で、グルテン少なめの小麦粉です。
遠路はるばる、香川県より来てくださったうどん作りの講師の方がセレクトしてくださいました。
(うどん作りの講師は、学生スタッフのお母さんです)

グルテンは、小麦特有のたんぱく質で、水を加えてこねることにより、網目状の弾力性と粘着性をもった性質に変わります。
この性質が、うどんならではのコシを生み出すのです。つまり、「グルテン少なめ=コシ少なめ」となります。
あえて、グルテン少なめの小麦粉を使った理由は、「子どもたちでも十分に『捏ねて、伸ばして、切る』のうどん作りができるように」と、子どもたちに対する講師の優しさからでした。

実際に、小麦粉をこねる工程は思った以上に力が必要で、親子で力を合わせてこねこね。
中には、「もっとうまくやるためには?」と様々に研究しながら、思う存分に、楽しそうに作っていました。

小学生の女の子が代表で食事前の祈りをささげ、いざ、手作りうどんを食べる時間。
「やっぱり自分で作ったうどんは美味しい!!!」と、子ども達は何度もおかわりをしていました。
ご厚意で、様々な調味料を持参くださった親御さんがおり、味を変えながらうどんを堪能しました。
「もう動けない~!」と言っていた子ども達ですが、帰り道に、公園でたくさん遊び、食べることでけでなく、遊ぶこともしっかりと堪能して帰ったようです。

【お問い合わせ先】
New Harmony Church(新和教会:東京都新宿区西早稲田1丁目16-3)
Email:info@new-harmony-ch.org