【くるむ 地域のスポーツフェスでデザートを振る舞い交流】

NHCの合唱ボランティア団体「くるむ」はオリンピック1年前を切った8月3日に目白台運動公園で行なわれたスポーツフェスティバルに参加し、冷たいフルーツなどを振る舞いました。

「くるむ」は『音楽を通して「人・地域・世代」を結び、聴く人に力と喜びを与えること』を 目的に、高齢者施設やイベントで音楽ボランティアをしています。
地域活動ボランティアの一環として、新宿区であったスポーツフェスティバルにブースを出店し、 冷凍系フルーツを出しました。
梅雨明けが遅く天気も心配されましたが、当日はとても暑い日だったので、冷凍バナナや冷凍パイン、ゼリーはとても喜ばれました。

スポーツフェスティバルには大学生を中心として、子供から大人が100人以上集まり、 それぞれが楽しく競技をする中で、ブースは休息の場、憩いの場となりました。

老若男女が元気に楽しく過ごすことができ、また熱中症など体調を崩す人もなくイベントは大成功に終わりました。

◆真夏のスポフェス概要◆
夏の開幕式として開催する、時間も人目も気にせず、みんなが楽しめるお祭り
史上初、水風船×アルティメット=水ティメットを体験!
他にも新サッカー競技やエモさを極めたレースで盛り上がる。

性別も年齢も関係なく、力を合わせて
本気で遊び、本気で笑いまくる!
終わった後には爽快感と爆笑が残る大会

ープログラムー
水ティメット(水風船×アルティメット)
water サッカー(男性)
エモrunners(女性)
トレジャーハント
特別企画:スイカ割り(中学生未満対象)

日時:8月3日(土)13時~17時半
場所:目白台運動公園
参加費:500円 ※高校生以下無料
服装:水に濡れてもいい服

▼大会特設サイト▼
https://peraichi.com/landing_pages/view/manatsunospofes

主催:スポーツフェス実行委員会
スポーツを通して”学校や会社でできない体験”を提供。
チームワークの育成や限界を突破して楽しむことをモットーに活動している、地域のスポーツチームによる有志団体です。

Leave a Reply

NewHamoryChurch2020. All Rights Reserved.